進撃の巨人102話まで見た考察!




前回の記事にちょろっと書いた、進撃の巨人のぶっとんだ予想です!

 

最新のネタバレと、頭の悪い人の考察ですのでw、閲覧注意です〜!

一人のファンの勝手な妄想です。

問題ないというお方のみ、どうぞ!

 

 

 

 

 

 

 

今話題のタイバー家と、キャラクター名鑑を見て思いついたのですが…

 

 

 

アルミンてタイバー家の血筋なんじゃないかと!

 

理由は単純で、キャラクター名鑑に載っていたアルミンのお母さんの顔が、ヴィリーに似てたから。

諫山先生曰く、アルミンの特徴は、団子っ鼻とのこと。(キャラクター名鑑より)

アルミンのお母さんも、タイバー家当主ヴィリーも団子っ鼻です。

そして、目も似てるんですよね。

さらに、アルミンは目はお父さん似らしくて、お父さんはお目ぱっちりなんですが、お母さんはタレ目で細い目なんですよ。

写真載せて良いものかわからないので載せないでおきますが、なんか….ヴィリーに似てるんですよ!

アルミンの両親、未だに原作に顔は出てこないけど、ここまで細かく設定されていると…..何か怪しい!

 

あとは、アルミンのおじいちゃんが外の世界の本を持っていたという点。

壁内の人間は記憶を改ざんされていて、外の世界に関する情報は持ってはいけないはず。

タイバー家の人間で、エルディア人を売ったのが許せなかった人が、壁内へ逃げ込み、王制に従わず、内地ではなくシガンシナでひっそりと壁の外の情報を隠し持っていたのかも。

それがアルミンの祖先。

 

うーーーん。

でも、壁内に入った時点で記憶改ざんされて、自分がタイバーの人間てこと忘れちゃって王制に素直に従うかな。

もしタイバーの人間が壁内に入ってきていることがフリッツ王に知れたら直ちに殺されそうだし。

 

アルミンの両親の死については、気球に乗って壁外へ出ようとして殺されたとのことですが、漫画の方ではウォールマリア奪還作成で死んだともいわれていて、矛盾が生じていますよね。

こういう設定の甘いところを見ると、やっぱりアルミン母そんなに重要なキャラじゃないのかもな~。

 

もしくは、アルミンの祖先、タイバー家ではなくて、単純にエルディア人じゃなかったとか?

それで記憶は改ざんされず。

でも、王のやっていることに反対で、ひっそりとシガンシナで暮らしていた、とか。

こっちの方がありそうかも…。

 

でもアルミンタイバー家予想がもしも当たっていたら、ベルトルトがアルミンに向かって言い放った「悪魔の末裔」の言葉、相当重いですよね。

 

おもしろくなってきた。

まだまだタイバー家には秘密がありそうだし、マーレ編に入ってからアルミンは未登場なので、このぶっとんだ予想が当たっているかじっくり観察したいと思います!

 

以上、ぶっとんだ予想でした!

 

 

 

2018/8/22 追記です。

見事に外れてるっぽい展開になってます。ww

 

 

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です