【目指せ富士山】青森県梵珠山登山!体力の無さに戸惑った32歳インドア派の初登山




2019年6月某日….よく晴れた素晴らしき日に、登ってまいりました…!!

梵珠山!!(ぼんじゅさん)

青森県にある山なんですが、標高468mの、登山初心者にもってこいの山だそうです。(*´▽`*)

いつか登山をしてみたい、あぁしてみたい、してみたいと去年あたりから周りに言いふらしており、今回、念願かなって、おリカの姉ちゃんの旦那さん(義兄さん)と、義兄さんの愉快な職場の仲間たちとで、登山初挑戦となったのです..!!

そう…私、人生の目標の一つに「富士山登頂」というものを掲げており、そのための練習をしたかったのです!!

日本人に生まれたからには、いつか、富士山の頂上で朝日を見てみたいのです…。(*´▽`*)

 

青森県にはいろんな山があって、有名なところだと八甲田山とか岩木山なんですけど、梵珠山よりもでっかくて大変そうなんですよねぇ…。(-_-;)

登山初心者、とにかく心配なことが多くて色々と調べてたんですけど、面白いサイトにたどり着き、参考にさせていただきました!

それがこちらの「やまクエ」!!

この「やまクエ」というサイトは、登山の難しさをレベルで表記してくれているのです。

自分の登山レベルを図るのに、とってもありがたいですよね!

今回挑んだ梵珠山は、やまクエによるとLV26だそうです!

果たしておリカの登山レベルはいかほどか?!(*´▽`*)

 

いざ梵珠山登り~!

人生初登山…初めて出会った義兄さんの職場の仲間たち…

年齢はみんなほぼ同年代で、女性1人、男性2人+義兄さん+おリカの計5人で登ってまいりました!

初対面の人と山登りなんて、私のなけなしの社会人対人スキルが試されてしまう…!(*´▽`*;)と少々焦っておりましたが、皆さんとても面白くて気さくな方々だったので、まったく心配いりませんでした!

あぁよかった…!!!(←実は山を登ることよりも不安だった。)

 

そして、登山口~!!

レッツゴーです!!(*´▽`*)

まだひんやりと冷たい山の空気…

いつも味わうものとは違って、とても澄んでいて清々しい…

聴こえるのは、木々の揺れる音と、風の音と、虫の声。

それと、クマよけの鈴の音。w

 

あぁ~。いますね。う○こくれる妖精。(*´▽`*)コログちゃん

ここなんて、ウォーキングデッド味ある~

ジブリかな?

木漏れ日がキラキラときれいな山道を登って登って数分

いや…..

 

もしかしたら、数秒だったかもしれない….

 

 

 

おリカ、心臓が破裂しそうになる。(*´▽`*;)www

 

 

義兄さん含め、愉快な仲間たちは、そりゃもうスッタカスッタカ登っていくんですよね..。

普通に街中歩いてるくらいのスピードだったよ?!あれ!( ;∀;)

でもみんな、全然平気~(*´ω`*)って感じで、ホントに自分との体力の差が信じられなかった….。

1合目前半でもう「あ…こりゃ…もたんかも…」と思ったものでした。( ;∀;)ww

何この想像以上の体力のなさ!!!

なぜみんな平気なのか(*´v`*;)….義兄さんに至っては途中から急な上り坂を軽快に走り出す始末。

 

新年に買ったCHUMSのリュックサック

アウトドアブランドCHUMSの2019年アクセサリー福袋の中身に大満足!!

2019年1月3日

かわいくてお気に入りだったけど、これまで1度も使用する機会がなかったので、ここぞとばかりに気合入れて背負ってきたのものの、もうゼーゼーヒーヒーと1人で死にかけているもんだから、終始義兄さんが背負ってくれてました。ww

今の私には、お気に入りのリュックを背負うことすら難しいのだ..。

 

途中で何人か別の登山者さんたちを追い越したんですが、彼らはストックを持ち、それはそれはゆったりまったり歩いていて、「絶対にあっちが正しい登山だよ!( ;∀;)」と心の中で思ったのでした。w

ホントに絶対スピード早かったって…!!( ;∀;)ww

でも私以外誰一人へばっていないところを見ると、やはり私の体力がなさすぎるのか….。

 

登りはほんとにかな~りきつかったのですが、初心者向けの山と言われるだけあって、特にすごい危ない道とかはありませんでした。

ただ、雨が降ると道がかなり滑るそうなので気を抜くと結構危ないです。

 

この山は、とにかく木々の生い茂った山の中を歩いていくため、高いところからの景色というのはあんまり見られませんでした。

みてよこの登り具合!!

でも途中で何回か拓けた場所があって、そこからの眺めと風は、ほんとにと~~っても清々しかったです。

ふい~!青森市内を一望できます!ちーっちゃいけど!w

よ~~く頑張ってみると、三角でおなじみのアスパムとかも見えるのですよ!

爽快な景色と風に癒されつつ、相変わらず爆発寸前の心臓を休めました。(*´v`*;)ヒーコラヒーコラ

 

頂上でランチ

ひたすら頑張って登って、必死に後をついて行き、なんとか頂上にたどり着きました!!

案の定、頂上も木々が生い茂っていて、遠くの景色が全く見えないwww

イッテQみたいな感動的な眺めを想像していたんですけど、全然でしたね。

「てっぺん着いた~~!!」みたいな実感はほぼありませんでした。w

でも空は綺麗だったよ!w

あと、梵珠七観音様たちが出迎えてくださいました。

ありがたや~ありがたや!

無事にここまでたどり着けたことに、感謝いたします…!!(ノД`)・゜・。

あと、なぜか山の頂上で身長が測れる仕様になっていました。

どういうことなんだろう….w

 

頂上付近にあったテーブルとベンチで、コンビニで買ったおにぎりとお茶をおいしくいただき、しばしの休憩(*´▽`*)

すんごい生き返った。

いつか、バーベキューグッズとか、湯沸かしグッズとか持ってさ、頂上でラーメンとか肉とかがっつきたいです。

優雅に挽きたてコーヒー飲んじゃったりして!(*´▽`*)

…でも、今の私じゃ荷物を自分で持って登ることもままならない…。ww

32歳、デスクワーカー、運動部経験ほぼなし、休日引きこもり、マイカー通勤者の、悲痛な叫びです。

 

軽快な下り

登りと違い、下りは楽なもんでした~!

膝が何度か笑ったけど。w

登りみたいな心臓への負担が全くありませんでした!!(*´▽`*)

登りはあんまり周りをじっくり見る余裕なかったけど、下りは写真や動画いっぱい撮ったり、あちこちキョロキョロ眺めることができました!

下りのルートは結構なケモノ道で、草木があり得ないところまで伸びてたり、途中地面が崩落していて、恐ろしいほどの急斜面を登る羽目になったり、ロープを伝って降りる場所なんかもありました。

大冒険でした…!!(すいませんちょっと盛りました。)

でも登りより全然楽しかった..!!ww

見よ!この軽快な下り具合を!

言っとくけど、義兄さんと愉快な仲間たちったら、登りもこんなスピードだったからね!

ぜ、絶対に早いよね?!(*´▽`*;)w

 

と、こんな感じの初登山でございました!

全員無事に帰還!!

一番足手まといが私、おリカでした。ww

次の登山までにストック買っといて、何よりも体力をつけねば…。(-_-;)

 

下山後のハッピータイム

下山後は、まちなか温泉でひとっぷろ浴びました!

超~絶さ~~っぱり!(*´▽`*)

ジャグジーが、恐ろしいくらいに、酷使した体をもみほぐしてくださいました。w

あんなに強烈なジャグジーを体に受けたのは初めてでした。

露天も涼しくて気持ちよかった!

この時、ホントはものすご~~く水分補給したかったんですけど、あえて我慢しました!

だって…だって….お風呂のあとは…..

これですよ!!(*´▽`*)

凄くない??ビールの泡がフローズンになってるの!(*´▽`*)

キンっキンに冷えております!!

運動後のお風呂後のキンキンに冷えたビール……。

つまり…..最高なのです…!!!(*´v`*)

 

このフローズンビールは青森駅前の「キリンシティ」というお店で味わえますよ~!

キリンシティ、おしゃれで料理もおいしくてとっても良かった!

ビールも恐ろしいほど種類があって、いつか全部飲み比べとかしてみたいなぁ…。(*´ω`*)じゅるり

 

おリカはLV26の山をなんとかクリアした!

やまクエで調べたら、目標の富士山はLV59とのこと。(ルートによってはもっと高いです)

今回挑んだ梵珠山がLV26で、ものすご~~くきつかったので、正直まだまだ富士山には挑めそうにありません….( ;∀;)

今回一緒に山を登った愉快な仲間の一人の方が、過去に富士山を2度登っているらしく、「富士山て、この梵珠山の何倍辛かったですか?」と浅はかな質問をしてみたところ、「う~ん…5倍かな?」と言っておりました!(*´▽`*)

 

……これのごばi……(-_-;)

あまりにも登り始めてすぐに私がヒーヒー言い出したので、義兄さんには「もう富士山の名を口にするな」と言われてしまいました。w

 

あぁ富士山…

憧れちゃ、ダメですか…..。( ;∀;)

 

次がいつになるかはわかりませんが、いつかは富士山様の頂上に立つため、まだまだ登山修行は続けていきたいと思います!

インドア引きこもりオタクの実力見せてやるからな..!!!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です